周りに声をかけておこう

男女

準備しておいた方が無難

引越しが決まったら、隣近所に挨拶をしておくことがマナーです。引越し当日には業者が入ることによってうるさく感じられてしまうこともあるでしょう。大きなトラックを駐車することで周りに迷惑をかけてしまうこともあるかもしれません。また、長く住み続けていたのなら、周りとの付き合いもそれなりにあるはずです。これまでお世話になったという印に、何か品物を贈ることもあります。付き合いの程度で考えておきましょう。付き合いがなく、長く住んでいたわけではないのなら、特に挨拶はしなくても構いません。トラックの駐車で迷惑をかけそうな隣家だけに声を掛けておく程度でいいでしょう。この辺は臨機応変に行うことが大切です。また、引越し先にも挨拶をしておきましょう。挨拶のタイミングは二通りあります。当日は引越し作業でバタバタしてしまうので落ち着かないというのなら、前日までに済ませておくのもいいかもしれません。何日に越してくると隣近所に挨拶をしておくのです。その時、これからお世話になるという意味で品物を贈ることが一般的です。タオルやお菓子、洗剤といったものが人気となっています。これらは事前に用意しておきましょう。もちろん、引越し作業が終わってから声を掛けるというのもマナー違反ではありません。その方が家族みんな揃って挨拶に行けるというのなら、ゆっくり落ち着いてから回るようにしましょう。自身にとって都合のいい方を選ぶことをおすすめします。